beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

2位以下と勝ち点24差…パリSGのT・シウバは無敗優勝へ意欲

このエントリーをはてなブックマークに追加

 パリSGのDFチアゴ・シウバが無敗優勝へ意欲をみせた。英『BBC』がブラジル代表DFのコメントを伝えている。

 パリSGは今月3日に行われたリーグ1の第24節・ロリアン戦に3-1で勝利すると、リーグ戦33試合無敗で1994-95シーズンにナントが遂げた記録を塗り替えた。さらに7日に行われたリーグ1の第25節でマルセイユに2-1で勝利すると、公式戦15連勝を達成。リーグ戦での無敗記録を34試合にまで伸ばし、記録更新を続けている。

 T・シウバは「この調子でいくことができれば、負けなしでシーズンを終えることもできる」とコメント。「別にそれが目標というわけではないけど、もし達成することができれば、とんでもない快挙ということになるね」と笑顔をみせた。

 今季残るは13試合。2位以下とは勝ち点24差がついており、4連覇は目前に迫ってきている。ブラジル代表DFは「マルセイユに勝つのが妥当だったかどうかはわからない。だけど実際に僕らはまた勝った。とてもうれしいよ。この調子を続けていく必要がある。ハングリー精神を持って、この素晴らしいシーズンを終えるようにしたい」と貪欲に語った。


TOP