beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

元バルサMFシャビがまさかのPK失敗…アルサッドがPO敗退

このエントリーをはてなブックマークに追加
 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)のプレーオフが9日に行われ、本戦に出場する32チームが決定した。スペイン代表MFシャビ・エルナンデスが所属するアルサッド(カタール)はアルジャジーラ(UAE)と敵地で対戦。一進一退の攻防は2-2のまま90分で決着が付かず延長戦に突入。勝ち越しのチャンスだったFWハルファン・イブラヒムがPKを決めきれず、勝敗の行方はPK戦に委ねられることになった。

 しかしPK戦では後攻のアルサッド1人目で登場したシャビがクロスバーの上に大きく外すミスキック。その後、両GKの奮闘もあり7人目まで突入したが、アルサッドは7人目で登場したこの日2得点のFWハムザ・サンハジがクロスバーに当ててしまい、勝敗が決した。PK戦を4-5で落としたアルサッドは、本戦に進むことは出来なかった。

 その他では元草津(現群馬)のMF佐藤穣が在籍するウズベキスタンのブニョドコルアルシャバブ(UAE)を2-0で撃破。佐藤も後半36分から途中出場して勝利に貢献している。アルイテハド(サウジアラビア)はアルワフダト(UAE)に2-1で逆転勝ち。アルジャイシュ(カタール)は敵地でナフト・テヘラン(イラン)を2-0で下した。

[グループA]
セパハン(イラン)
アルナスル(UAE)
ロコモティフ(ウズベキスタン)
アルイテハド(サウジアラビア)

[グループB]
アルナスル(サウジアラビア)
ゾバハン(イラン)
レフウィヤ(カタール)
ブニョドコル(ウズベキスタン)

[グループC]
パフタコール(ウズベキスタン)
アルヒラル(サウジアラビア)
トラクトールサジ(イラン)
アルジャジーラ(UAE)

[グループD]
アルアイン(UAE)
ナサフ(ウズベキスタン)
アルアハリ(サウジアラビア)
アルジャイシュ(カタール)

[グループE]
全北現代(韓国)
江蘇蘇寧(中国)
ビン・ズオン(ベトナム)
FC東京(日本)

[グループF]
サンフレッチェ広島(日本)
FCソウル(韓国)
ブリーラム・U(タイ)
山東魯能(中国)

[グループG]
ガンバ大阪(日本)
メルボルン・ビクトリー(豪州)
水原三星(韓国)
上海上港(中国)

[グループH]
浦和レッズ(日本)
広州恒大(中国)
シドニーFC(豪州)
浦項スティーラーズ(韓国)

●ACL2016特設ページ


TOP