beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[PSM]新スタ超満員初陣にG大阪の選手たちも感激「欧州でやっているみたい」「最高でした」

このエントリーをはてなブックマークに追加
[2.14 プレシーズンマッチ G大阪3-1名古屋 吹田S]

 ガンバ大阪は14日、今季より本拠地となる市立吹田サッカースタジアムで名古屋グランパスとプレシーズンマッチを行い、3-1で勝利した。新本拠地のこけら落としゲームには3万5231人と超満員のサポーターが詰めかけ、大盛況のうちに幕を閉じた。

 試合を終えた選手たちも感激の様子だ。先制点はオウンゴールだったG大阪だが、DF今野泰幸が前半36分にヘディングでゴールネットを揺らして、G大阪選手としての1号弾を記録した。「まさか自分が決めるとは」と信じられない様子の今野だが、新スタジアムについては「すごくいい雰囲気。ヨーロッパでサッカーをやっているみたいで良かった」と喜んだ。

 FW宇佐美貴史は「最高でした。素晴らしいスタジアム、素晴らしいファン・サポーターの方々と全タイトルを狙いに行きたい」と宣言。MF遠藤保仁は「毎試合これくらい入れば、毎試合勝つんじゃないかなと思います。目標?優勝あるのみです!」と力強く話した。


●2016シーズンJリーグ全クラブ練習試合


TOP