beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[練習試合]C大阪また大学生に勝てず…昨季大学4冠関学大に1分1敗

このエントリーをはてなブックマークに追加
 セレッソ大阪は21日、関西学院大と練習試合(45分×2)を2試合行った。1試合目には今季のキャプテン就任が発表になったFW柿谷曜一朗らが先発。前半10分にFWブルーノ・メネゲウがPKを決め、後半1分にもブルーノが追加点を奪ったが、2-2の引き分けに終わった。

 2本目には1本目に途中出場したFW玉田圭司やMF扇原貴宏らが先発。しかし0-1で敗れ、昨年の大学4冠を達成した関学大を相手に1分1敗という成績に終わった。

 C大阪は17日に行った全日本大学選抜戦にも0-3で敗戦。プレシーズンの練習試合は、J1の福岡や広島には勝利しているが、大学生には苦しめられる結果になっている。

■1本目
GK:キム・ジンヒョン
DF:茂庭照幸、丸橋祐介(90分→椋原健太)、松田陸、山下達也、山村和也
MF:ソウザ(67分→扇原貴宏)
FW:柿谷曜一朗、杉本健勇、ブルーノ・メネゲウ、リカルド・サントス(71分→玉田圭司)

GK:丹野研太
DF:田中裕介、酒本憲幸(65分→小谷祐喜)、中澤聡太、椋原健太
MF:扇原貴宏(46分→木本恭生)、橋本英郎、関口訓充
FW:田代有三、玉田圭司(46分→丸岡満)、澤上竜二(65分→清原翔平)


●2016シーズンJリーグ全クラブ練習試合


TOP