beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[CL]10人PSV耐える…A・マドリーとの一戦はスコアレスで第2戦へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
[2.24 欧州CL決勝T1回戦第1戦 PSV0-0A・マドリー]

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)の決勝トーナメント1回戦の第1戦最終日が24日に行われた。PSV(オランダ)がホームにアトレティコ・マドリーを迎えた一戦は、0-0の引き分けに終わった。第2戦は3月15日に行われる。

 A・マドリーが前半4分にいきなりチャンスを作る。MFガビのロングフィードで裏に抜けたFWルシアーノ・ビエットがGKを外す浮かせるシュートを蹴り込む。しかしDFジェフリー・ブルーマにかき出され、先制点にはならなかった。

 前半30分にもA・マドリーはFWアントワーヌ・グリーズマンが裏を取ると、GKと1対1に。しかしGKイェルーン・ズートに手に当てて防がれ、これも得点にはならなかった。

 後半に入ると試合はよりこう着する。23分にはPSVのMFガストン・ペレイロがラフプレーにより、2枚目のイエローカードを受けて退場。ホームのPSVが数的不利を強いられることになった。しかしこのことで逆に守備陣が集中。A・マドリーにボールを持たれるが、決定機は作らせなかった。

 試合はスコアレスドローで終了。3月15日に行うビセンテ・カルデロンの決戦にすべてを託すことになった。


●欧州CL15-16特集

TOP