beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

総体決勝、選手権で激闘繰り広げた東福岡と市立船橋が再び激突!船橋招待U-18大会組み合わせ決定!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 今冬の全国高校選手権決勝を戦った全国2冠王者・東福岡高(福岡)と國學院久我山高(東京)をはじめ、全国高校選手権優勝5回の地元・市立船橋高(千葉)などが参加する第21回船橋招待U-18サッカー大会(4月1日~3日)の組み合わせが分かった。

 参加16チームが4チームずつの4グループに分かれて行う予選リーグのGROUP Aで全国高校総体決勝、全国高校選手権3回戦でいずれもPK戦にまでもつれ込む大熱戦を演じた東福岡と市立船橋が再び激突。また12年から14年まで3年連続で選手権全国8強以上の京都橘高(京都)、そして昨年夏冬全国16強の帝京三高(山梨)もGROUP Aに入った。

 GROUP BにはJクラブユースの名門・東京ヴェルディユース(東京)をはじめ、2年連続で全国高校総体8強の広島皆実高(広島)、13年全国高校総体4強の正智深谷高(埼玉)、13年プリンスリーグ北海道優勝の帯広北高(北海道)が名を連ねる。

 またGROUP Cは全国高校選手権準優勝の國學院久我山と日本クラブユース選手権(U-18)大会3位のジェフユナイテッド千葉U-18(千葉)、神奈川を代表する名門校・桐光学園高、これに前回大会優勝チームの矢板中央高(栃木)が加わる組み合わせとなった。

 GROUP Dは全国高校選手権8強の前橋育英高(群馬)と日本クラブユース選手権3位のベガルタ仙台ユース(宮城)、静岡の伝統校・藤枝東高、そして茨城を代表する強豪・鹿島学園高が同じグループに入っている。

 大会は4月1日と2日に予選リーグが開催され、大会最終日の3日には予選リーグ各グループ1位による決勝トーナメントなど、順位別トーナメントが行われる。

以下、予選リーグ組み分けと日程
【予選リーグ組み分け】
GROUP A:市立船橋高帝京三高東福岡高京都橘高
GROUP B:正智深谷高広島皆実高東京ヴェルディユース帯広北高
GROUP C:國學院久我山高ジェフユナイテッド千葉U-18桐光学園高矢板中央高
GROUP D:前橋育英高鹿島学園高ベガルタ仙台ユース藤枝東高

【予選リーグ日程】
(4月1日)
[グラスポ法典球技場(人工芝)]
正智深谷高(10:35)広島皆実高
市立船橋高(12:10)帝京三高
東福岡高(15:20)京都橘高

[グラスポ法典多目的(天然芝)]
東京ヴェルディユース(13:45)帯広北高

[千葉県スポーツセンター手前面(天然芝)]
國學院久我山高(10:35)ジェフユナイテッド千葉U-18
桐光学園高(13:45)矢板中央高

[千葉県スポーツセンター奥面(天然芝)]
ベガルタ仙台ユース(12:10)藤枝東高
前橋育英高(13:45)鹿島学園高

(4月2日)
[グラスポ法典球技場(人工芝)]
市立船橋高(9:00)東福岡高
帝京三高(10:35)京都橘高

[グラスポ法典多目的(天然芝)]
市立船橋高(13:45)京都橘高

[船橋市運動公園競技場(天然芝)]
帝京三高(13:45)東福岡高

[中央学院大学グラウンド(人工芝)]
広島皆実高(9:00)帯広北高
正智深谷高(10:35)東京ヴェルディユース
広島皆実高(13:45)東京ヴェルディユース
正智深谷高(15:20)帯広北高

[千葉県スポーツセンター手前面(天然芝)]
國學院久我山高(10:35)桐光学園高
國學院久我山高(13:45)矢板中央高

[千葉県スポーツセンター奥面(天然芝)]
ジェフユナイテッド千葉U-18(10:35)矢板中央高
ジェフユナイテッド千葉U-18(13:45)桐光学園高

[ZOZO PARK HONDA(人工芝)]
前橋育英高(9:00)ベガルタ仙台ユース
鹿島学園高(10:35)藤枝東高
鹿島学園高(13:45)ベガルタ仙台ユース
前橋育英高(15:20)藤枝東高

※天候によって会場等の変更あり

[写真]総体決勝、選手権3回戦で大熱戦を繰り広げた東福岡と市立船橋が再び激突する


TOP