beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

昨季限りで名古屋退団のレドミとノヴァコは母国クラブに移籍

このエントリーをはてなブックマークに追加
 名古屋グランパスは1日、昨季限りで退団したMFレアンドロ・ドミンゲス(32)とFWノヴァコヴィッチ(36)の移籍先が決まったことを発表した。

 両選手は母国リーグでプレーを続けるようだ。Jリーグ通算で121試合に出場し、42得点をマークしたレアンドロ・ドミンゲスはブラジルリーグ1部のビトーリアに、通算98試合35得点のノヴァコヴィッチはスロベニアリーグ1部のマリボルに完全移籍する。


TOP