beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

長友が五輪消滅のなでしこにメッセージ「いつも勇気をもらってきた」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 インテルに所属する日本代表DF長友佑都が7日、自身のツイッター上で、同日にリオデジャネイロ五輪出場の可能性が消滅した日本女子代表(なでしこジャパン)に向けてメッセージを送った。

 3節終了時点で1分2敗の勝ち点「1」のなでしこは、7日に行われた試合で韓国に勝利した中国が勝ち点を「10」まで伸ばし、残り2試合で追い付くことが不可能となり、予選敗退が決まった。

 この結果を受けて長友は「過去の大会でいつもなでしこから勇気をもらってきた。どんな時も、諦めずに最後まで戦う姿に感動をもらった」と綴ると、「残り二試合を日本代表の誇りを胸に闘い抜いて欲しい! なでしこが残してきた数々の栄光は消えることはない」とこの時点でベトナム戦と北朝鮮戦を残すなでしこにエールを送った。


TOP