beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

古巣訪問のスアレス「リバプールは僕の中でとても大切な存在」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 バルセロナFWルイス・スアレスがつかの間のオフを利用して、かつて在籍したリバプールを2人の子供とともに訪れ、元同僚たちとの時間を楽しんだようだ。

 リバプールのクラブ公式ウェブサイトによると、スアレスは練習場を去る前に、「リバプールに来れて本当に良かったよ。ここで働いている人たちは皆が良い人で、彼らのことが恋しいんだ。僕の親友が何人もここにいるからね」とコメントを残した。

「ここで過ごした3年半は素晴らしいの一言だ。人生の中でとても良い時間を過ごせたから、今でのあの時のことは覚えているよ」

 現在もリバプールの試合はチェックしているようで、「結果も常に確認しているし、とてもリバプールのことがとても気になっているんだ。それだけ、僕の中で大切な存在ってことだよ」と話している。


●リーガ・エスパニョーラ2015-16特集
●プレミアリーグ2015-16特集


TOP