beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

中央大FW矢島&法政大DF山田がFC東京の特別指定選手に承認

このエントリーをはてなブックマークに追加
 FC東京は9日、中央大のFW矢島輝一法政大のDF山田将之がJFA・Jリーグ特別指定選手として日本サッカー協会より承認されたことを発表した。

 以下、クラブ発表のプロフィール

●FW矢島輝一
(やじま きいち)
■背番号
35
■生年月日
1995年4月6日
■出身地
東京都八王子市
■身長/体重
186cm/82kg
■血液型
A型
■経歴
FC東京U-15-FC東京U-18-中央大
■アピールポイント
FC東京アカデミー出身の大型フォワード。身体の強さを活かしたポストプレーとゴール前での豊富なアイディア、状況に応じて柔軟にプレーを選択できる冷静さをあわせ持ち、さまざまな戦術に対応できる万能型ストライカー。
■本人コメント
「このたびJFA・Jリーグ特別指定選手として、小さい頃から憧れていたFC東京のトップチームでプレーできる機会を与えていただき、関係者のみなさまに心から感謝しています。また青赤のユニフォームを着ることができる誇りを持って精一杯頑張りますので、応援よろしくお願いします」

●DF山田将之
(やまだ まさゆき)
■背番号
36
■生年月日
1994年10月1日
■出身地
埼玉県
■身長/体重
186cm/75kg
■血液型
A型
■経歴
青森山田高-法政大
■アピールポイント
身体能力の高さを活かした打点の高いヘディングで攻守両面において制空権を握り、1対1での対人プレーにも強さを発揮するディフェンダー。優れた危機察知能力とカバーリングでピンチを未然に防ぎ、攻撃時には正確なロングフィードで局面を打開する。
■本人コメント
「今回、JFA・Jリーグ特別指定選手という形ですが、FC東京というクラブの一員になれることをうれしく思います。両親や仲間たち、大学の監督やチームメイト、FC東京に関係する方々に感謝の気持ちを持って、チームの勝利に貢献できるように全力でプレーしたいと思います。応援よろしくお願いします」


TOP