beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

検査入院中の横浜FCルス監督…復帰予定試合は第6節金沢戦

このエントリーをはてなブックマークに追加

 横浜FCは23日、17日から検査入院しているミロシュ・ルス監督が検査の結果、不整脈の原因が特定されたため22日にカテーテルアブレーション治療を実施したと発表した。治療後の経過は順調だという。

 退院は3月25日を予定しており、27日にトレーニングに復帰予定。体調の回復を鑑みて復帰予定試合は4月3日に行われるJ2第6節金沢戦となる見込み。なお、ルス監督不在期間は増田功作ヘッドコーチのもとトレーニングを実施しており、26日の第5節愛媛戦も同ヘッドコーチが暫定的に指揮を執る。



TOP