beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

日本に朗報?リオ五輪はブラジル、アルゼンチン、メキシコと別組が確定…4月14日抽選会

このエントリーをはてなブックマークに追加
 リオデジャネイロ五輪の男子サッカー競技の出場国が30日に出そろった。組み合わせ抽選会は4月14日にリオデジャネイロにあるマラカナンスタジアムで行われるが、その詳細が明らかになった。

 16チームが4つのポットに分かれて抽選が行われるが、日本は、ブラジル、アルゼンチン、メキシコと同じポット1に入ることになった。これはポット分けのポイントが過去大会の獲得ポイントの影響を大きく受けるためで、アジア予選優勝ボーナスも加算される日本は、合計20.8ポイントを獲得し、開催国ブラジルを除く上位3チームに入った。

 ポット2にはナイジェリア、韓国、ホンジュラス、イラクが入った。グループリーグでは同大陸の対戦は除外されるため、日本はナイジェリアか、ホンジュラスと対戦することになる。

 ポット3にはスウェーデン、フィジー、ポルトガル、南アフリカが割り当てられ、ポット4にはコロンビア、アルジェリア、デンマーク、ドイツが入った。

 抽選会は日本時間4月14日の22時30分から行われる予定。

●リオデジャネイロ五輪特集


TOP