beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

空席目立ったCS決勝平日ナイターのカシマスタジアム…観衆は2万3074人、集客率は56.6%

このエントリーをはてなブックマークに追加

平日ナイターで行われたCS決勝第1戦は空席が目立っていた

[11.29 チャンピオンシップ決勝第1戦 鹿島0-1浦和 カシマ]

 29日、チャンピオンシップ決勝の第1戦がカシマスタジアムで行われ、浦和レッズ鹿島アントラーズに1-0で先勝した。第2戦は12月3日に埼玉スタジアムで行われる。

 得点はMF阿部勇樹が決めたPKによる1点のみだったが、試合は開始直後から球際の激しさがみられるなど、今季の日本一のクラブを決める決戦に相応しい熱戦が繰り広げられた。

 しかし残念ながら客席は空席が目立っていた。平日夜にカシマスタジアムで開催される試合、さらに23日に行われた準決勝の結果を受けて一般販売が25日と直前であったこともあり、戦前からチケットの売れ行きを心配する声も少なくなかった。

 発表されたこの日の観衆は2万3074人で、今季のカシマスタジアムで行われたリーグ戦に当てはめると、5番目の観客数。収容人数は4万728人のため、集客率は56.6%だった。

 ただし埼玉スタジアムで行われる第2戦のチケットはすでに完売。来季から1シーズン制に戻るため、“最後”となる頂上決戦は超満員で行われることが決まっている。キックオフは12月3日19時30分。NHK総合とスカパー!で生中継される。

●2016 Jリーグチャンピオンシップ



TOP