beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

J1王者鹿島が新潟MFレオ・シルバを獲得!「クラブの歴史に沢山のタイトルを残したい」

このエントリーをはてなブックマークに追加

鹿島での活躍を誓うMFレオ・シルバ

 J1王者の鹿島アントラーズは30日、アルビレックス新潟からMFレオ・シルバ(31)を完全移籍で獲得したことを発表した。レオ・シルバは2013年に新潟へ加入。すぐに中盤の要として定着し、今季はJ1リーグ戦32試合に出場し、5得点を挙げていた。

 レオ・シルバは鹿島のクラブ公式サイトを通じて「アントラーズには素晴らしい歴史があり、数々のタイトルを獲っている偉大なクラブです。僕も全力を尽くして、チームが成長し続けられるように努力し、タイトル争いをして、クラブの歴史に沢山のタイトルを残したいと思います。そして、アントラーズのユニフォームに袖を通してきた偉大なブラジル人達である、ジーコ、レオナルド、ジョルジーニョのように成功できるよう頑張ります」とコメント。

 また、新潟のクラブ公式サイトでも「4年間、良い時も苦しい時も、僕のことを常に後押ししてくださった皆様に本当に感謝しています。このクラブで僕は努力してきました。そしてクラブも僕を常に後押しし、支えてくれました。僕に日本でプレーするという扉を開けてくれたアルビレックス新潟ならびにクラブ関係者の方々に感謝します。 このたび僕はこのクラブを離れることになりましたが、皆さんが僕のために歌ってくれていたレオ シルバの歌は忘れません。 本当にありがとうございました! 」と感謝を伝えている。

以下、クラブ発表プロフィール

●MFレオ・シルバ
(HUGO LEONARDO SILVA SEREJO)
■生年月日
1985年12月24日(31歳)
■身長/体重
181cm/75kg
■出身地
ブラジル
■経歴
クルゼイロ-イパチンガ-ボタフォゴ-グアラチンゲタ-ポルトゲーザ-新潟
■代表歴
U-20ブラジル代表
■個人タイトル
2014 Jリーグベストイレブン
2013、2014、2015、2016 Jリーグ優秀選手賞
■出場歴
J1リーグ:122試合16得点
カップ戦:21試合2得点
天皇杯:6試合2得点


●2017年Jリーグ移籍情報



TOP