beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

天才MF比嘉の引退を惜しむ声続々…齋藤学「小5からずっと比嘉を追ってた」酒井宏「僕がFWをやめたのは彼がいたから」

このエントリーをはてなブックマークに追加

MF齋藤学やDF酒井宏樹ら多くの選手が山形MF比嘉の引退を惜しんだ

 31日に現役引退を発表したモンテディオ山形のMF比嘉厚平(26)に対し、同年代の選手たちからツイッター上で引退を惜しむ声や労いの言葉が届いている。

 横浜FMのMF齋藤学(@manabu0037)は「比嘉は、俺らの代で1番の選手。今も昔も変わらない。小5で会ってからずっと比嘉を追ってた。はやくて、強い、テクニックもある。でも、トラップが下手。笑 まだ、信じられないけど。お疲れ様でした」とコメント。

 比嘉と同じく柏U-18黄金世代の1人として知られるマルセイユDF酒井宏樹(@hi04ro30ki)も「中学の時、FWだった自分のポジションが変わっていったのは同じFWに比嘉がいたから」とポジション変更の秘話を明かし、「常に自分達の代を引っ張って一歩前を歩んでくれるスターでした。ほんとにお疲れ様です!!」と、かつての盟友に言葉を送った。

 チームは違うが、同い年で昔から切磋琢磨してきた湘南FW端戸仁(@jinz8710)は「比嘉が引退。。」と驚きながらも、「小学校、中学校出会った中で一番衝撃を受けた選手。忘れもしない中1のナイキカップ 決勝で比嘉にハットトリックされてなにもできないまま終わったあの試合。本当にすごかった」と当時を懐かしみ、「プロでは一緒にできなかったけどお疲れ様!」とつづった。

 さらに同年代にとどまらず、柏・山形時代の先輩である水戸FW林陵平(@Ryohei_h11)は「比嘉お疲れ様!!!レイソル時代からずっと仲良くしていた後輩。第2の人生も比嘉なら大丈夫。応援してる」とエール。

 後輩の盛岡MF豊嶋邑作(@worldyu0706 )は、「柏の下部組織に入団した頃からずっと憧れで、自分にとってずっと目標だった先輩の引退。中学時代には、コーチから『比嘉の全部を盗め』って言われて、コンビニで買う物まで真似した…そんな存在。比嘉君がいたから今の自分があるし…悲しいけど、これからは超えていきたい。お疲れ様でした」と引退を惜しんだ。

 ほかにも多くの選手たちからコメントが寄せられてる比嘉。その華麗なプレースタイルだけでなく、接した人の心をつかむ魅力あるキャラクターだったこともうかがい知れる。

●2017年Jリーグ移籍情報



TOP