beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

群馬のスタッフが現行犯逮捕…車2台を巻き込む衝突事故で男性大怪我

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ザスパクサツ群馬は16日、同クラブ所属チーム契約スタッフの鶴岡徹也氏が交通事故を起こし、現行犯逮捕されたことを発表した。

 事故が起きたのは同日の午後。群馬県前橋市三俣町で鶴岡氏が運転するチーム用乗用車が2台の車と衝突した。クラブによると、車2台に乗っていた男性各1人が怪我を負い、うち男性1人は大怪我で現在治療中。事故の詳細については警察で調べているという。

 クラブは公式サイト上で「怪我をされた方に対して、心からお詫び申し上げるとともに一日も早いご回復をお祈りいたします。また、多大なご迷惑をお掛けしたことを、心よりお詫び申し上げます」と謝罪。再発防止に向けてスタッフ、選手、クラブ内全員に対し、安全運転の徹底を図るとしている。



TOP