beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

“史上最高額”ポグバを超えるのは誰?英メディアが候補者13名からアンケート実施

このエントリーをはてなブックマークに追加

英メディアが“ポグバ超え”しそうな選手に関してアンケート

 昨夏にマンチェスター・ユナイテッドのMFポール・ポグバが記録したフットボール史上最高額の移籍金が、今年の夏に塗り替えられるかもしれない。英『スカイ・スポーツ』が「世界最高額のポグバを超えるのは誰だ」と題し、候補選手を予想している。

 同メディアでは、ポグバが昨年8月に世界最高額となる8900万ポンド(約125億7000万円)の移籍金でユナイテッドに移籍したことを紹介。そしてジョゼ・モウリーニョ監督が「次の夏はいくつかのサプライズがある。おそらくポールは世界で最も高価なプレーヤーとしての地位を失うだろう」と発言したことを受け、候補者13名を挙げてアンケートを実施した。

 候補者はFWアントワーヌ・グリエーズマン(A・マドリー)、FWピエール・エメリク・オーバメヤン(ドルトムント)、FWリオネル・メッシ(バルセロナ)、FWウェイン・ルーニー(マンチェスター・U)、FWネイマール(バルセロナ)、FWクリスティアーノ・ロナウド(R・マドリー)、FWパウロ・ディバラ(ユベントス)、MFデレ・アリ(トッテナム)など、そうそうたるメンバー。

 21日時点で1位は約3万票でネイマールとなっており、同メディアは「バルセロナではメッシの影に隠れているが、そこからステップしなければならない。パリSGは長年にわたって彼に関心を持っているし、あそこなら史上最高額の移籍金を支払えるだろう」と見解を述べている。

 2位は約2万8000票でグリエーズマン。8500万ポンド(約120億円)の違約金が設定されているというアトレティコのエースは、たびたび来夏のユナイテッド移籍が報じられ、同メディアも「このフランス人が親友ポグバを上回ることになるかもしれない」とレポートした。

 また、3位にはバルセロナとの契約延長問題に揺れるメッシが入り、ライバルのC・ロナウドは背番号と同じ7位にランクインしている。

以下、21日時点のランキング

1. ネイマール(バルセロナ)/30000票
2. アントワーヌ・グリエーズマン(A・マドリー)/28000票
3. リオネル・メッシ(バルセロナ)/26000票
4. ガレス・ベイル(R・マドリー)/26000票
5. エデン・アザール(チェルシー)/16000票
6. パウロ・ディバラ(ユベントス)/13000票
7. クリスティアーノ・ロナウド(R・マドリー)/13000票
8. ピエール・エメリク・オーバメヤン(ドルトムント)/9700票
9. デレ・アリ(トッテナム)/9000票
10.トーマス・ミュラー(バイエルン)/5400票
11.マヌエル・ノイアー(バイエルン)/4600票
12.ジエゴ・コスタ(チェルシー)/3500票
13.ウェイン・ルーニー(マンチェスター・U)/3200票


●プレミアリーグ2016-17特集
●ブンデスリーガ2016-17特集
●リーガ・エスパニョーラ2016-17特集
●セリエA2016-17特集


TOP