beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

レアルが恋しい?エジルが現役選手で構成するベスト11とは

このエントリーをはてなブックマークに追加

メスト・エジルが現役選手で構成するベスト11を発表

 アーセナルのドイツ代表MFメスト・エジルが現役選手で構成するベストイレブンを選出した。英『デイリー・メール』が伝えている。

 契約延長はアーセン・ベンゲル監督の去就次第と報じられているエジルは、現在のチームメイトから、自身を含めてDFエクトル・ベジェリンとFWアレクシス・サンチェスの3選手を選出。理由についてはベジェリンは「僕が思うに世界で最も速い選手」。サンチェスについては「たくさん働いてくれるから」と説明した。

 また、前所属のレアル・マドリーからFWクリスティアーノ・ロナウドやMFルカ・モドリッチ、DFセルヒオ・ラモスなど最多5選手を選出。ドイツ代表のチームメイトで、世界最高GKのマヌエル・ノイアーやDFイェロメ・ボアテング、今季プレミアリーグに新天地を求めたMFイルカイ・ギュンドガンもメンバーに含めた。

 なお、代表やクラブチームでチームメイトになったことがないバルセロナのFWリオネル・メッシやFWネイマールらは選出されなかった。

 以下、エジル選出のベストイレブン

▽GK
マヌエル・ノイアー(バイエルン)

▽DF
エクトル・ベジェリン(アーセナル)
イェロメ・ボアテング(バイエルン)
セルヒオ・ラモス(R・マドリー)
マルセロ(R・マドリー)

▽MF
イルカイ・ギュンドガン(マンチェスター・C)
メスト・エジル(アーセナル)
ルカ・モドリッチ(R・マドリー)

▽FW
アレクシス・サンチェス(アーセナル)
カリム・ベンゼマ(R・マドリー)
クリスティアーノ・ロナウド(R・マドリー)


●リーガ・エスパニョーラ2016-17特集
●プレミアリーグ2016-17特集


TOP