beaconbeacon
TOP > NEWS > 記事詳細

神戸移籍のポドルスキが1試合限定で復帰…イングランドとの代表引退試合へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

代表引退試合に臨むルーカス・ポドルスキ

 ドイツサッカー連盟は17日、22日のイングランド代表との国際親善試合、26日に敵地で行われるW杯欧州予選・アゼルバイジャン代表戦に向けてドイツ代表メンバー24人を発表した。

 ヴィッセル神戸への移籍が発表されているFWルーカス・ポドルスキ(ガラタサライ)は、昨年フランスで開催されたEURO2016後に代表引退を表明。同年9月にMFバスティアン・シュバインシュタイガー(マンチェスター・ユナイテッド)と共に代表引退試合に出場する予定だったが、ポドルスキは足首の負傷のため辞退していた。今回、1試合限定で代表復帰し、22日のイングランドとの国際親善試合が代表引退試合となる。

 また、ヨアヒム・レーブ監督は、ライプツィヒの躍進を支える21歳FWティモ・ベルナーを初招集。11月の代表戦では休養によりメンバーを外れていたMFメスト・エジル(アーセナル)やMFユリアン・ドラクスラー(パリSG)らが代表復帰している。

 以下、ドイツ代表メンバー

▽GK
1 マヌエル・ノイアー(バイエルン)
12 ベルント・レノ(レバークーゼン)
22 マルク・アンドレ・テア・シュテーゲン(バルセロナ)

▽DF
2 シュコドラン・ムスタフィ(アーセナル)
3 ヨナス・ヘクター(ケルン)
4 ベネディクト・ヘーベデス(シャルケ)
5 マッツ・フンメルス(バイエルン)
16 アントニオ・リュディガー(ローマ)
17 ニクラス・ズーレ(ホッフェンハイム)
18 ジョシュア・キミッヒ(バイエルン)
21 セバスティアン・ルディ(ホッフェンハイム)

▽MF
6 サミ・ケディラ(ユベントス)
7 ユリアン・ドラクスラー(パリSG)
8 トニ・クロース(R・マドリー)
9 アンドレ・シュールレ(ドルトムント)
10 ルーカス・ポドルスキ(ガラタサライ)
11 メスト・エジル(アーセナル)
13 トーマス・ミュラー(バイエルン)
14 エムレ・カン(リバプール)
15 ユリアン・バイグル(ドルトムント)
19 リロイ・サネ(マンチェスター・C)
20 ユリアン・ブラント(レバークーゼン)

▽FW
23 マリオ・ゴメス(ボルフスブルク)
24 ティモ・ベルナー(ライプツィヒ)


●ロシアW杯各大陸予選一覧
●ロシアW杯欧州予選特集


TOP