beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

バルサ、CL準々決勝でユーベと対戦…イニエスタ「とても難しい戦いになる」

このエントリーをはてなブックマークに追加

対戦相手がユベントスに決まったことを受け、アンドレス・イニエスタがコメント

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)の組み合わせ抽選会が17日に行われ、バルセロナユベントス(イタリア)と対戦することが決まった。これを受けてMFアンドレス・イニエスタは、「とても情熱的で難しい戦いになるだろう」と予想している。クラブ公式サイトが伝えた。

 バルセロナとユベントスが欧州CLの舞台で対戦するのは、14-15シーズン以来、2シーズンぶりとなる。前回対戦したのは、ベルリンでの決勝戦だった。バルセロナが前半4分にMFイバン・ラキティッチのゴールで早々に先制すると、後半10分に追いつかれたが、FWルイス・スアレスとFWネイマールがゴールネットを揺らし、3-1で勝利。5度目の欧州王者に輝き、同シーズンの3冠を達成した。

「僕たちにとって非常に素晴らしい思い出。3冠達成につながったからね。あれから相手は選手が替わり、僕たちも何人か入れ替わりがある。その試合と今回とは大きな関係はないけど、難しい試合になることには変わりはないね」

「近年、とても良い戦いの流れを続けていて、偉大な選手たちがいる。国内リーグでは首位の座を固めていて、チャンピオンズリーグでも良い戦いをしている。とても良いブロック(守備)があるのに加え、他とは一線を画す選手たちがいる。とても難しい戦いになる」

 また、2016年夏にバルセロナからユベントスに移籍したDFダニエウ・アウベスについては、「ダニと会えるのはうれしいことだ。僕たちは何年も一緒に過ごして来たし、彼と一緒に偉大なことを成し遂げて来た」と再会を楽しみにしているようだ。

 なお、準々決勝第1戦は12日にユベントスのホームで開催し、第2戦は20日にバルセロナの本拠地カンプ・ノウで行われる。


●リーガ・エスパニョーラ2016-17特集
●欧州CL16-17特集


TOP