beaconbeacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ラニエリに古巣からオファーか…降格圏に沈むセリエAクラブは奇跡を望む

このエントリーをはてなブックマークに追加

クラウディオ・ラニエリ氏がセリエAで監督業を再開か

 パレルモクラウディオ・ラニエリ監督にオファーを送っているようだ。イタリア紙『コリエレ・デロ・スポルト』が報じている。

 ラニエリは2月、レスター・シティの監督を解任された。2015-16シーズンにプレミアリーグで奇跡の優勝を成し遂げてから9か月、下位に沈み浮上のきっかけをつかめないチームを去ることとなった。そして、現在フリーとなっているラニエリに、パレルモのポール・バカグリーニ会長がオファーを出す意向を示しているという。

『コリエレ・デロ・スポルト』によると、6日にパレルモの会長に就任したばかりであるバカグリーニが、ラニエリの指揮官就任を望んでいるようだ。パレルモは2016-17シーズン、第29節を終えた時点で3勝5分け21敗と18位に沈み降格の危機に瀕している。

 ラニエリは現役時代に2シーズンのみパレルモでプレーし現役を引退している。古巣で再び奇跡を起こすラニエリを見ることはできるのだろうか。注目が集まるところだ。


●ロシアW杯欧州予選特集
●ロシアW杯各大陸予選一覧
世界のサッカー情報はgoal.com


TOP