beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

岩渕真奈が日本復帰へ…度重なる故障で焦り、ブログに苦悩綴る

このエントリーをはてなブックマークに追加

バイエルンとの契約を解除したFW岩渕真奈

 バイエルンに所属するFW岩渕真奈がブログ(http://ameblo.jp/buchilife/)を更新して契約解除を明かした。今後は日本に戻ってプレーする予定で、「未来に向かって日本でゼロからスタートする決断をしました」と明かした。

 岩渕は2013年に日テレ・ベレーザからホッフェンハイムに移籍。初の海外移籍を果たすと、14年からはバイエルンでプレー。ブンデスリーガで2連覇を経験した。しかし故障に悩まされることも多く、岩渕も「いろんな原因があるのは間違いないですが、私自身、何かを変えなければこのまま終わってしまうという焦り」があったといい、チームと話し合いを進める中で、3月31日付けで契約解除に至ったと説明した。

 怪我に対する苦悩は相当のようで、「未来に進むためにかっこ悪いかもしれないですが、プライドとか、理想とか、全部を捨ててこの決断をさせてもらいました。今はチャンピオンズリーグのタイトルとか、リーグ優勝とか、ドイツでの経験とか、そんな事より健康な身体が欲しいです。フィットした身体を、怪我のない身体を作るのを1番に考えやっていきたいと思います」と思いを綴った。

 日本での所属クラブは明かしていないが、「一番は怪我を治す事。怪我と向き合いながらゆっくりしっかり考えて先の事についての答えを出したい」「繰り返される怪我でまっすぐな道ではないけれど、目標に向かっていつも進んでいると信じて、どんなに遠回りをしても自分の選んだ道をしっかり進んでいきたい」と未来への希望を記した。

●なでしこリーグ2017特設ページ


TOP