beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[なでしこ]日テレ、INAC、マイナビが連勝…浦和、相模原が初勝利:第2節

このエントリーをはてなブックマークに追加

浦和LはジェフLに競り勝ち今季初勝利を挙げた

 プレナスなでしこリーグ1部の第2節が2日に行われた。

 浦和レッドダイヤモンズレディースはホームでジェフユナイテッド市原・千葉レディースと対戦。前半16分にMF筏井りさ、同41分にFW菅澤優衣香が得点して前半を2点リードで折り返す。後半に入ると、FW小林菜々子とMF深澤里沙に得点されて同点に追いつかれたが、同27分に相手ボールをカットした菅澤がこの日2点目を決めて、3-2で勝利。古巣対戦となった新エースの2発で浦和が今季初勝利を挙げた。

 日テレ・ベレーザは敵地で伊賀フットボールクラブくノ一と対戦して3-0で勝利した。前半34分にFW田中美南が左足でゴールネットを揺らすと、同45分にも田中が得点。後半3分にはMF長谷川唯がこぼれ球を押し込んだ。

 敵地でちふれASエルフェン埼玉と対戦したINAC神戸レオネッサは2-1で勝利。前半16分にMF高橋彩織のゴールによって先制を許したが、後半23分のCKからMF高瀬愛実のゴールで同点に追いつくと、終了間際のアディショナルタイム2分にMF中島依美が直接FKを突き刺し、劇的な逆転勝ちを決めた。日テレとINACは2連勝で首位に並んでいる。

 マイナビベガルタ仙台レディースもホームでアルビレックス新潟レディースに1-0で勝利。前半19分にFW中野真奈美が決めた左足弾が決勝点になった。マイナビも2連勝だが、得失点差で3位となっている。 
 
 ノジマステラ神奈川相模原はホームでAC長野パルセイロ・レディースに3-2で競り勝った。FW南野亜里沙が2ゴールの活躍を見せた。昇格組の相模原は1部リーグ初勝利を挙げた。

 8日はなでしこリーグ杯を行うためにリーグ戦は一時中断。リーグ戦の次節は4月15日と16日に行う。

第2節
4月2日(日)
マイナビ 1-0 新潟L [ユアスタ]
ちふれ 1-2 I神戸 [鴻巣]
ノジマ 3-2 AC長野 [ギオンス]
伊賀FC 0-3 日テレ [上野]
浦和 3-2 ジェフL [浦和駒場]


●なでしこリーグ2017特設ページ


TOP