beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[関西]山口兄弟先発の阪南大は7発大勝!関学大は高尾3Aに山本2G1Aで5発発進:第1節

このエントリーをはてなブックマークに追加

開会式では阪南大の脇坂主将が選手宣誓を行った

第95回関西学生サッカーリーグ1部


 第95回関西学生サッカーリーグ1部の第1節が15、16日に各地で行われた。昨季王者の阪南大大阪経済大に7-0の快勝。関西学院大姫路獨協大に5-1で勝利し、白星発進に成功した。

 昨季開幕戦では昇格組・同志社大に痛恨の敗戦(0-2)を喫した阪南大だが、大阪経済大を相手に迎えた今季は同じ轍は踏まなかった。先発には2人のルーキーを起用。FW山口一真(4年=山梨学院大高)の弟・FW山口拓真(1年=西武台高)とMF田中彰馬(1年=名古屋U18)が抜擢された。

 試合は前半15分に山口一の左CKからMF藤原奏哉(4年=ルーテル学院高)がヘディングシュートを決め、先制に成功。そこからは全日本大学選抜組が連続ゴール。同17分にMF脇坂泰斗(4年=川崎F U-18)、同23分には山口一を起点にルーキー田中の浮き球からMF重廣卓也(4年=広島皆実高)が決めた。

 3-0で迎えた後半も勢いは止まらず。後半6分には重廣のアシストから田中が大学リーグ初ゴールを記録。同28分にはここまで2アシストしていた山口一が脇坂のアシストから自らゴールネットを揺らし、同33分には途中出場のFW和田凌(4年=千葉U-18)が6-0とするゴール。後半36分にはまたも山口一の浮き球からDF大野佑哉(3年=山梨学院高)が頭で決めた。試合は7-0で終了。山口一は1得点3アシストし、重廣と脇坂はともに1得点1アシストで快勝に貢献している。

 関西学院大は姫路獨協大を5-1で下した。MF山本悠樹(2年=草津東高)が2得点1アシストしたほか、MF魚里直哉(4年=C大阪U-18)が2得点の活躍。SB高尾瑠(3年=名古屋U18)は3アシストした。

 前半11分に高尾のアシストから山本が先制点。同28分にセットプレーから失点したものの、同39分に再び高尾と山本のホットラインで逆転に成功。後半には魚里が2得点を決め、同41分にはMF中野克哉(3年=京都橘高)がダメ押しの5点目。5-1の快勝を飾った。

 昨季3位の大阪体育大桃山学院大に0-1の敗戦で黒星発進。相手の6本を大きく上回る11本のシュートを放ち、FW林大地(2年=履正社高)が果敢に攻め込んだが1点が遠かった。桃山学院大は後半終了間際の42分にDF岩崎尚将(4年=九州国際大付高)の突破からFW毎熊晟矢(2年=東福岡高)が決めたゴールが決勝点。価値ある勝ち点3を手に白星スタートを切っている。

 残りの3カードは全てがドロー。関西大京都産業大と3-3、びわこ成蹊スポーツ大大阪学院大と1-1。立命館大近畿大と激しい打ち合いの末に4-4だった。近畿大が2点先取も立命館大が追いつき、再び近畿大が2点を奪って4-2としたが、そこから立命館大が2点を返して引き分けた。

結果は以下のとおり

【前期第1節】(4月15日)
[J-GREEN堺・メインフィールド]
阪南大 7-0 大阪経済大
[阪]藤原奏哉(15分=補・山口一真)、脇坂泰斗(17分=補・金来遠)、重廣卓也(23分=補・田中彰馬&山口一真)、田中彰馬(51分=補・重廣卓也)、山口一真(73分=補・脇坂泰斗)、和田凌(78分)、大野佑哉(81分=補・山口一真)

関西学院大 5-1 姫路獨協大
[関]山本悠樹2(11分&39分=補・高尾瑠)、魚里直哉(58分=補・高尾瑠、78分=補・山本悠樹)、中野克哉(86分)
[姫]稲邪健巨(28分=補・石本翔也)

(4月16日)
[キンチョウスタジアム]
関西大 3-3 京都産業大
[関]加賀山泰毅(26分=補・竹下玲王)、オウンゴール(45分)、鯉沼晃(65分)
[京]和田健太郎(58分=補・久保吏久斗)、園部凌平(59分=補・守安陸)、高橋佳(83分=補・和田健太郎)

大阪体育大 0-1 桃山学院大
[桃]毎熊晟矢(87分=補・岩崎尚将)

[神戸総合運動公園]
大阪学院大 1-1 びわこ成蹊スポーツ大
[大]中村真輝(12分)
[び]加藤徹也(14分=補・宮大樹&堂安憂)

立命館大 4-4 近畿大
[立]延祐太(40分)、中野匠(48分=補・蒲生幹&塩田晃大)、鈴木太我(77分=補・藤井智也)、小松拓幹(82分=補・蒲生幹)
[近]粟飯原尚平(7分=補・善積楠貴)、善積楠貴3(23分、67分=補・國分将、73分=補・國分将&多田将希)


●第95回関西学生リーグ特集


TOP