beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[MOM2111]清水ユースFW平墳迅(3年)_“一発あるFW”から“90分間怖いFW”へ進化!代表入り必至のレフティー

このエントリーをはてなブックマークに追加

後半42分、清水エスパルスユースFW平墳迅が左足でゴール

ナイキジャパンは世界で戦う次世代の選手の育成を促進する「NIKE NEXT HERO プロジェクト」を実施中。高円宮杯プレミアリーグの第4節にポイントを獲得した選手の中から清水ユースの進化するレフティーストライカーをピックアップした。

[高校サッカー・マン・オブ・ザ・マッチ]
[5.7 高円宮杯プレミアリーグEAST第5節 市立船橋高 1-3 清水ユース グラスポ]

 監督・コーチが印象に残った相手チームの選手を評価する「NIKE NEXT HERO プロジェクト」では、開幕戦からこの市立船橋高戦まで全5試合でポイントを獲得。爆発的な左足に加えて、ボールを収める部分や突破する部分などでも高校トップレベルと言えるほどの実力を示す清水エスパルスユースFW平墳迅(3年)は毎試合、対戦相手にインパクトを与え続けている。

 この市立船橋戦では開始3分に左足シュートを見舞うと、その後は前線で相手DFに対して主導権を握り、ボールを収め続けた。相手のプレッシャーが緩ければ簡単に前を向いて前進。36分には右サイドから弾丸ミドルを打ち込み、直後にはゴールライン際を個で突破するなど存在感は抜きん出ていた。

 そして2-1で迎えた後半42分、右サイドをドリブル突破したMF松本陸(3年)からパスを受けると、PAでの切り返しから左足でゴール。派手なガッツポーズで2試合連続ゴールの喜びを表現した。「今週の練習が結構内容が悪くて、自分的にも全然ダメで監督からも心配されたと思う」と振り返った平墳は、とにかく自分自身が何とかしようとプレーした結果、キープやシュートで抜群の存在感。それでも「きょうの相手のレベルだったらもっとやらないとダメですし、もっとやらないとプロにはなれないと思いますし、きょうは得点決めたくらいしか活躍していない」と全く満足していなかった。

 昨年のSBS杯国際ユース大会U-19コスタリカ代表戦で約30mの左足ロングシュートを突き刺すなど“大砲”の持ち主として知られる存在だったが、試合で“消える”ことも少なくなかった。それが現在はできることが増えて、相手にとっては“90分間怖い”FWになっている印象だ。

 平岡宏章監督が「自信を持ってやれるようになった。彼にとってはこの3か月、4か月は劇的」と評するように、 今年はトップチームのキャンプに参加し、U-18Jリーグ選抜への選出、ユースチームのドイツ遠征、そしてルヴァン杯でのトップデビューと様々な経験を経て進化を遂げてきている。

 多くの経験の中で本人が感じたことは「このままではダメだ」という危機感。トップチームのキャンプ参加時に「全然何もやらせてもらえなくて、これじゃ本当に先が無いと思って、色々平岡さんにもアドバイスしてもらったり、(トップチーム監督の)小林さんにも色々アドバイスしてもらって、その時収めるということ、取られないということを意識しました」という。

 身体の使い方、ボールを受ける前の動きなどを意識して取り組んだ成果が一つ出たのがルヴァン杯札幌戦(4月12日)。過緊張だったことやボールを失わないことに意識を傾けすぎた面があったというが、それでも身体を使ってボールを収めることに手応え。それを経験した上で「(全体的に)通用しなかったところの方が多かったので見直して、練習が全てなので練習したい」とまた進化するためのトレーニングに力を入れてきている。

 清水のMF滝裕太主将(3年)は「ルヴァンに出てから迅は変わったと思います。今まで無かった相手との駆け引きとかができるようになっている。自分も負けずに成長したい」と語っていた。チームメートにも刺激を与えるほど成長を示しているストライカーの目標はチームの勝利とプレミアリーグ得点王。「一番ゴールに近くて点決めるポジション」というFWの選手としてゴールを奪うことに集中しながら、この数か月間に成長させてきたことも発揮して、チームを勝たせる。

(取材・文 吉田太郎)
「NIKE NEXT HERO プロジェクト」
■概要
 高円宮杯 U-18 サッカーリーグ 2017 プレミアリーグの試合を対象に、 各チームの監督またはコーチが試合後、対戦相手の活躍したプレーヤーを各ポジション(GK&DF/MF/FW)ごとに 1選手、計3名選出します。 ※該当なしの場合も、最低2名以上は選出。選出された選手は1ポイント獲得し、プレミアリーグ全18節終了時点で、多くのポイントを獲得した選手を中心としたチームを編成します。

*対象試合:4 月~12 月までの高円宮杯 U-18 サッカーリーグ 2017 プレミアリーグ EAST/WEST で行われる試合が対象。

■NIKE NEXT HERO プロジェクトランキング
 各監督またはコーチに選ばれた選手に加算されるポイントは、Nike ウェブサイト内でランキングされ、確認することができます。

 プロジェクトサイトはこちら

 ナイキジャパン公式 LINE アカウントと友達となって、NIKE NEXT HERO プ ロジェクトのランキングが更新される時に LINE で通知させていただきます。
 ナイキジャパン公式 LINE アカウントはこちら

■海外トップクラブと対戦
 選抜されたチームは、海外トップクラブのユース世代とトレーニングマッチを予定しています。
 実施時期:2018年1月予定

▼関連リンク
●2017 プレミアリーグEAST


TOP