beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

タイで6月からJリーグ放送へ…チャナティップの札幌加入でJ注目度UP

このエントリーをはてなブックマークに追加

“タイのメッシ”ことMFチャナティップの札幌加入により、Jリーグの注目度がアップした

 Jリーグは18日、タイでJ1、J2のテレビ放送を開始することを発表した。

 視聴者数約300万人を抱えるタイ最大の衛星放送およびケーブルテレビのプラットフォーム『TRUE VISIONS(以下、「TRUE」)』にて6月から放送開始予定。J1は毎節3試合、J2は毎節1試合を放送し、ルヴァン杯(年間20試合)と富士ゼロックススーパー杯の放送も予定されている。

 タイ代表の人気選手MFチャナティップが7月から北海道コンサドーレ札幌に加入することが内定しており、タイでのJリーグの注目度アップが今回の放送実現の大きな後押しになったようだ。

 TRUEグループのカチョーン取締役は「多くのタイ人ファンがこれからJリーグで活躍するチャナティップ選手を応援することになります。これはタイにとって名誉なことで、タイサッカーを国際的な水準に引き上げるきっかけになると信じています」とコメントしている。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ



TOP