beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

CL決勝観戦中の事故で重傷の中国人少年にディバラからサプライズプレゼント

このエントリーをはてなブックマークに追加

アルゼンチン代表のFWパウロ・ディバラ

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)決勝戦のパブリックビューイングで起きた事故で一時意識不明の重体となっていた中国人の少年に、ユベントスのFWパウロ・ディバラからプレゼントが届いた。イタリア紙『ガゼッタ・デロ・スポルト』が12日、報じている。

 3日に行われたCL決勝ユベントス対レアル・マドリーは、世界各地へ配信され世界中のファンが熱狂した。ところがユベントスのホームであるトリノでは、痛ましい事故も起きていた。約2万人のユベントスファンが訪れていたパブリックビューイングで突如爆音が鳴り響き、「テロが起きた」と勘違いした人々が一斉に逃げ回った。この事故で将棋倒しとなるなどして1500人以上の負傷者が出た。

 容体が心配されていたのは7歳の中国人の少年だ。逃げまどう人々の下敷きとなって胸部に重傷を負い、アフリカ出身の男性により救い出された。一時は意識不明の重体となっていたが、現在は無事回復している。この少年はディバラの大ファンであることが伝えられていたため、12日、ディバラからサプライズプレゼントが届いた。入院先の病院で、ユベントス関係者からディバラのユニフォームが手渡されたほか、アルゼンチン代表の招集を受け、南米に滞在中のディバラ本人から電話で直接、激励のメッセージを受けた。

 その後、ディバラはツイッターを更新し、「君は僕らを応援してくれた。僕は君を応援した。元気になってくれて嬉しい。君と話ができて良かったよ」と、少年へ再度メッセージを送っている。

●欧州CL16-17特集
●セリエA2016-17特集
世界のサッカー情報はgoal.com



TOP