beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[関西選手権]2部A・関西福祉大が1部・大経大を撃破!仙頭弟が2G2Aの活躍:3回戦

このエントリーをはてなブックマークに追加

2部A関西福祉大が1部大阪経済大を撃破し、4回戦進出

 夏の大学日本一決定戦である総理大臣杯の関西予選にあたる第46回関西学生サッカー選手権大会の3回戦が24日に行われた。3回戦から1部校が登場。1部リーグ首位ターンを決めたびわこ成蹊スポーツ大阪南大が順当に勝ち進む一方で、関西福祉大(2部A)は1部の大阪経済大を5-0で撃破し、4回戦進出を果たしている。

 びわこ大は大阪大に6-2で勝利。阪南大はFW和田凌(4年=千葉U-18)の4得点やルーキーMF田中彰馬(1年=名古屋U18)の1得点5アシストなどで、大阪市立大に13-1の大勝を飾った。

 関西学院大は滋賀大経済学部を8-0で下し、立命館大は森ノ宮医療大に10-1で勝利している。

 波乱があったのは関西福祉大(2部A)と大阪経済大(1部)の一戦。開始8分に獲得したPKを京都FW仙頭啓矢の弟であるMF仙頭啓生(3年=京都橘高)が決めて先制し、同37分には10番MF徳永祐哉(3年=鹿本高)のアシストからルーキーMF金枝晃平(1年=前橋商高)のゴールで2-0に突き放す。

 迎えた後半5分には仙頭がこの日2点目を決めて、3-0。その後も相手を寄せ付けずに後半22分、同アディショナルタイム1分にはいずれも仙頭のアシストからMF内田将也(3年=鹿本高)が得点を挙げた。そのまま試合は終了。2部Aで3位につける関西福祉大が1部11位の大阪経済大に5発快勝。4回戦はきょう25日に行われ、関西福祉大は立命館大と激突する。

結果および日程は以下のとおり

▽3回戦
阪南大 13-1 大阪市立大
神戸大 0-4 桃山学院大
大阪商業大 6-0 龍谷大
姫路獨協大 4-0 流通科学大
関西国際大 1-3 甲南大
同志社大 1-2 大阪商業大
京都産業大 1-0 追手門学院大
大阪体育大 5-1 京都大
神戸学院大 2-6 近畿大
立命館大 10-1 森ノ宮医療大
びわこ大 6-2 大阪大
大阪府立大 0-4 関西大
関西福祉大 5-0 大阪経済大
滋賀大経済学部 0-8 関西学院大
京都学園大 0-5 大阪学院大
天理大 3-3(PK5-4)大阪教育大

▽4回戦
大阪商業大vs関西大
阪南大vs甲南大
立命館大vs関西福祉大
京都産業大vs近畿大
姫路獨協大vs大阪学院大
大阪産業大vs関西学院大
びわこ大vs桃山学院大
大阪体育大vs天理大


TOP