beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[総体]開会式に出場55校の代表選手が出席_北海道・東北、関東編(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 平成27年度全国高校総体「2015 君が創る 近畿総体」サッカー競技は2日、神戸市のグリーンアリーナ神戸で開会式を行った。
▼関連リンク
【特設ページ】高校総体2015
写真を見る
photo-news
2回目の全国総体出場となる札幌大谷高(北海道1)
photo-news
旭川実高(北海道2)は3年ぶりの全国舞台
photo-news
北の優勝候補、青森山田高(青森)
photo-news
盛岡商高(岩手)は23回目の全国舞台
photo-news
東北高(宮城)は3年ぶりの全国舞台
photo-news
31回目の出場となった名門・秋田商高(秋田)
photo-news
羽黒高(山形)はベスト8へ進出しt12年以来の全国
photo-news
プリンスリーグ東北で首位に立っている尚志高(福島)
photo-news
明秀日立高(茨城)は3年ぶり2回目の全国大会
photo-news
矢板中央とのライバル対決を制して全国舞台に立つ佐野日大高(栃木)
photo-news
桐生一高(群馬)は選手権準優勝の前橋育英を破って全国へ
photo-news
昨年は全国16強。埼玉第1代表の西武台高
photo-news
西武文理高(埼玉2)は悲願の全国大会初出場
photo-news
2年ぶりの全国総体。流通経済大柏高(千葉1)の目標は日本一
photo-news
有力な優勝候補のひとつ、市立船橋高(千葉2)
photo-news
東京王者、関東一高は飛躍の大会とするか
photo-news
清水新監督の下で初めて全国を戦う國學院久我山高(東京2)
photo-news
注目FW小川擁する桐光学園高(神奈川1)は1回戦から久御山との注目対決
photo-news
日大藤沢高(神奈川2)は昨年の選手権4強のさらに上へ
photo-news
昨年、地元開催のインターハイで16強入りしている帝京三高(山梨)


TOP