beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[adidas cup in Fukuoka]日野2発!松山工が都城工との3位決定戦を制す!(24枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[8.20 adidas cup in Fukuoka3位決定戦 松山工高 3-1 都城工高 グローバルアリーナ]

 強豪8校が夏の成長を目指して熱戦を繰り広げた「adidas cup in Fukuoka」は20日、3位決定戦で松山工高(愛媛)と都城工高(宮崎)が対戦。松山工がMF日野貴登の2得点などによって3-1で逆転勝ちした。
写真を見る
photo-news
松山工が3ゴールで逆転勝ち
photo-news
都城工は高いキープ力が武器のエースFW甲斐巨真が存在感を示した
photo-news
今大会、高い評価を獲得していた松山工は3位で大会を終えた
photo-news
都城工は予選リーグで西京、ルーテル学院を撃破
photo-news
後半4分、松山工はMF山西恭平が勝ち越しゴール
photo-news
笑顔でゴールを喜ぶ
photo-news
さらに10分にはMF日野貴登が右足シュートをゴール右隅へ突き刺す
photo-news
GKの伸ばした指先を抜けてボールはゴールへ
photo-news
都城工は前半15分にMF柚木啓吾(7番)が先制ゴールを決めた
photo-news
柚木(右)と松山工CB筑波柊との激しい競り合い
photo-news
左足のセットプレーからチャンスを演出したSB内村勇斗
photo-news
都城工の守護神、森元聖也は1対1で好守も
photo-news
味方と連係してボールを奪うSB平山快斗
photo-news
サイドから中央へ切れ込むFW徳永吉晟
photo-news
左サイドで奮闘した1年生SB有光駿汰郎
photo-news
エースFW野川稀生は同点ゴールをアシスト
photo-news
中盤でボールを収めるMF野村昇希
photo-news
チームリーダーのMF椎屋太我が浮き球をコントロールする
photo-news
右SB森秀伍がフィードを入れる
photo-news
松山工MF越智楓岳のプレッシャーをかわそうとする都城工MF黒木大雅
photo-news
ゴール前の激しい攻防
photo-news
大木秀仁はボランチ起用も期待に応えるプレー
photo-news
選手権では全国切符獲得が絶対目標の松山工
photo-news
都城工は古豪復活を果たすか


TOP