beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

日本代表の新ホーム&アウェーユニフォームが発表(12枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 日本サッカー協会は12日、日本代表の新ユニフォームを発表した。2年ぶりに一新された新ホームユニフォームは同日夜にアウェーで行われるW杯アジア2次予選・シンガポール戦で初めて着用される。
★関連ニュースはアディダス クリエイティブ マガジンでチェック

●ロシアW杯アジア2次予選特集
写真を見る
photo-news
新ホームユニフォームを着用したMF香川真司
photo-news
新アウェーユニフォームに袖を通すFW宇佐美貴史
photo-news
日本代表が試合時に着用するグリーンの新トレーニングウェア「Condivo16(コンディボ16)」
photo-news
トレーニングではネイビーの「Condivo16」を着用している
photo-news
2年ぶりに一新された日本代表の新ホームユニフォーム
photo-news
日本代表史上最も濃い青を採用した
photo-news
ボディーの前面は“11人の選手の個性”を表す11本の異なる青で構成
photo-news
襟裏にはロシアに導く先導者の象徴として三本足の烏の羽をプリント
photo-news
新アウェーユニフォームも発表された
photo-news
こちらは伝統の白を採用
photo-news
ダイヤの輝きをモチーフにしたデザインにより、“選手の輝くような個性”を表現
photo-news
襟裏には飛翔する三本足の烏をプリントし、“未来”を表現した


TOP