beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[選手権]東京五輪への力強い一歩…出場48校が入場行進:東海・北信越・関西編(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第94回全国高校サッカー選手権が30日に駒沢陸上競技場で開幕し、開会式では東京五輪世代にあたる出場48校の選手たちが入場行進した。

(写真協力『高校サッカー年鑑』)

▼関連リンク
【特設】高校選手権2015
連載:高校マン・オブ・ザ・マッチ2015
DAYS×ゲキサカ連動企画「全国のつくしを探せ!」特設ページ
写真を見る
photo-news
星稜高のDF船坂亮介(3年)が優勝カップを持って入場
photo-news
2連覇を目指す名門・星稜高(石川)
photo-news
13年度大会で北信越勢初の日本一に輝いた富山一高(富山)
photo-news
伝統校の誇りを胸に戦う藤枝東高(静岡)
photo-news
四日市中央工高(三重)は守備でリズムをつかみ、91年度以来の全国制覇なるか
photo-news
広島内定の四日市中央工MF森島司(3年)は悲願の単独優勝を目標に掲げる
photo-news
各務原高(岐阜)は11年ぶり4回目となる晴れ舞台
photo-news
中京大中京高(愛知)は高いテクニックと闘争心が武器
photo-news
笑顔がはじける
photo-news
今回で4年連続28回目の出場の丸岡高(福井)
photo-news
16年ぶりに予選を突破した新潟明訓高(新潟)は6回目の出場
photo-news
入場行進を楽しんでいる様子
photo-news
堅い守備で上位躍進を目指す都市大塩尻高(長野)
photo-news
関西にも強豪校が揃う
photo-news
前回大会は準々決勝で涙をのんだ京都橘高(京都)
photo-news
技巧派集団・野洲高(滋賀)は3年ぶり9回目の出場
photo-news
初めて全国への切符を手にした阪南大高(大阪)
photo-news
地元開催の全国高校総体出場を逃し、リベンジに燃える神戸弘陵高(兵庫)
photo-news
スキルフルなサッカーで初勝利を目指す香芝高(奈良)
photo-news
初芝橋本高(和歌山)はハードワークを発揮し、初戦突破に挑む


TOP