beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[選手権]阪南大高は好勝負を演じ、グッドルーザーとして大会を後に(8枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[12.30 全国高校選手権開幕戦 駒澤大高2-1阪南大高 駒沢]

 第94回全国高校サッカー選手権が30日、東京・駒沢陸上競技場で開幕した。開会式後に行われた開幕戦では駒澤大高(東京B)と初出場の阪南大高(大阪)が対戦。駒澤大高が2-1で逃げ切り、2回戦進出を決めた。

(写真協力『高校サッカー年鑑』)

▼関連リンク
【特設】高校選手権2015
写真を見る
photo-news
敗れはしたものの、記憶に残る好ゲームを演じた阪南大高
photo-news
目に涙を浮かべるMF徳網勇晟(2年)
photo-news
ピッチにうずくまる選手の姿も
photo-news
主将のDF岸元海(3年)(中央)を中心に、全員サッカーでこの舞台まで勝ち上がってきた
photo-news
徳網がベンチに飾られていた千羽鶴を取り外す
photo-news
先輩たちの思いを受け継ぎ、来年もこの場所に帰ってきたい
photo-news
スタンドにあいさつする選手たち
photo-news
胸を張って大会を去る


TOP