beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[選手権]大社、27年ぶりの勝利ならず…涙の初戦敗退(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[12.31 全国高校選手権1回戦 青森山田高3-2大社高 ニッパツ]

 第94回全国高校サッカー選手権は31日、1回戦を行い、ニッパツ三ツ沢球技場の第1試合では青森山田高(青森)が大社高(島根)に3-2の逆転勝利をおさめた。

(写真協力『高校サッカー年鑑』)

▼関連リンク
【特設】高校選手権2015
連載:高校マン・オブ・ザ・マッチ2015
DAYS×ゲキサカ連動企画「全国のつくしを探せ!」特設ページ
写真を見る
photo-news
あまりに劇的な敗戦に呆然とする大社イレブン
photo-news
言葉にならない感情が胸に押し寄せる
photo-news
その場に崩れ落ちた仲間を励ます
photo-news
ショックのあまりその場から立ち上がれない
photo-news
27年ぶりの初戦勝利とはならなかった
photo-news
強豪・青森山田撃破まであと一歩に迫った
photo-news
試合終了直後、青森山田のGK廣末が村田に声をかけた
photo-news
溢れる涙をぬぐいながら仲間の待つスタンドへ向かう
photo-news
FW桑垣誓広(3年)がキャプテンとして最後の挨拶
photo-news
ここまで懸命にチームを牽引し、まとめ上げてきた
photo-news
優勝候補相手に互角に戦った
photo-news
感情を抑えきれず、MF森山裕大(3年、右端)は顔を上げられない
photo-news
DF越野聖也(3年)も涙が止まらない
photo-news
コーチに抱えられながらピッチを後にする
photo-news
このメンバーで臨む試合もこれで最後となった
photo-news
スタンドの仲間も悔しさは同じ
photo-news
懸命の応援で選手を後押ししたが…
photo-news
言葉にならないほどの悔しさがこみ上げる
photo-news
3年前から大社で“特別コーチ”を務める中西哲生氏(左)もスタンドで悔しさをにじませた
photo-news
大社の4年ぶりの選手権は初戦で幕を閉じた


TOP