beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[選手権]尚志、堅守&セットプレー弾でしたたかに2回戦進出(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[12.31 全国高校選手権1回戦 尚志高1-0京都橘高 駒沢]

 第94回全国高校サッカー選手権の1回戦が31日に行われ、駒沢陸上競技場では尚志高(福島)と京都橘高(京都)が対戦。尚志高が1-0で勝利を収め、2回戦進出を決めた。

(写真協力『高校サッカー年鑑』)

▼関連リンク
【特設】高校選手権2015
写真を見る
photo-news
1-0の完封勝利で2回戦へ駒を進めた尚志高
photo-news
CKから先制点を決めたDF茂木星也(3年)(右)を中心に、安定した守備で逃げ切った
photo-news
相手と好勝負を繰り広げ、試合後は清々しいシーンも見られた
photo-news
個で局面を打開できる貴重な存在となっていたFW國本佳以(3年)
photo-news
FW小野寛之(3年)(左)は前への意識が高く、攻撃に推進力をもたらした
photo-news
スピードやタッチに強弱をつけ、相手の判断を迷わせたFW柳原隆二(3年)
photo-news
優れた対応力で守備の強度を保ったDF井出隼人(3年)
photo-news
DF常盤悠(2年)は絶妙なアーリークロスを送り、決定機を演出
photo-news
伸びのある弾道のクロスでゴールを脅かしたDF茂原巧朗(3年)
photo-news
MF高梨起生(3年)はマークをいなす優れた足技を披露
photo-news
卓越したパスセンスと鋭い仕掛けで攻撃のアクセントとなったMF清水祐貴(3年)
photo-news
GK石塚亮(3年)は堅実なセービングで味方に安心感を与えた
photo-news
DF林純(3年)は危なげない守備で無失点に貢献
photo-news
攻守にバランスよくプレーしたMF竹本大河(3年)(左)
photo-news
DF田代直也(3年)は左サイドバックに入り、逃げ切りを図るチームを支えた
photo-news
茂木(左)ら守備陣は最後まで集中が途切れず、1-0のクリーンシートで2回戦進出を決めた


TOP