beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[選手権]青森山田を6年ぶり4強へ連れて行く絶妙アーチ…主将DF北城がV弾演出クロス(12枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[1.5 全国高校選手権準々決勝 青森山田高1-0富山一高 ニッパツ]

 第94回全国高校サッカー選手権の準々決勝が5日にニッパツ三ツ沢球技場で行われ、青森山田高(青森)と富山一高(富山)が対戦。青森山田高が1-0の勝利を収め、6年ぶり3回目のベスト4進出を果たした。

(写真協力『高校サッカー年鑑』)

▼関連リンク
【特設】高校選手権2015
写真を見る
photo-news
後半31分に決勝点を演出したDF北城俊幸(3年)
photo-news
左サイドをタイミングよく駆け上がり、左足のクロスでアシスト
photo-news
キャプテンが青森山田高を6年ぶりに準決勝へ導いた
photo-news
入場前に腕章を巻く北城(右)
photo-news
キャプテンマークに手を当て、試合に向けて気持ちを高める
photo-news
精悍な顔付きで戦いに向かう北城(右)
photo-news
コイントスを行う
photo-news
北城は味方の動き出しを見逃さず、的確にパスを送った
photo-news
相手のGKとDFの間へ鋭く送り込む左足のクロスで好機を創出
photo-news
左サイドで上下動を繰り返し、質と量で相手を圧倒
photo-news
球際の争いでは、抜群のフィジカルでイーブンボールを自分のものに
photo-news
声を出し、誰よりも走ってチームをけん引した


TOP