beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[ニューバランスカップ]テクニックで流経大柏揺さぶるも・・・静岡学園は準優勝(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[1.6 ニューバランスカップ決勝 流通経済大柏高 3-0 静岡学園高 時之栖B1]

本年度から株式会社ニューバランスジャパンが特別協賛し、「ニューバランスカップ 2016 IN 時之栖 新春高校サッカー強化研修大会」へと名称を変更した通称・“裏選手権”は6日午後、決勝を行い、流通経済大柏高(千葉)が優勝した。流経大柏は静岡学園高(静岡)との決勝を3-0で快勝。ニューバランスカップの“初代”王者に輝いている。
写真を見る
photo-news
静岡学園は個々のテクニックで他校との差を示したが、惜しくも準優勝
photo-news
昨年から経験を積んできたCB尾崎駿大(2年)
photo-news
ボランチのポジションで安定感高いプレーを続けているMF島田周汰(2年)
photo-news
山ノ井との熾烈なポジション争いを演じているGK田原智司(2年)は前半にビッグセーブ連発
photo-news
右サイドを駆け上がりクロスを入れたSB坂西望(2年)
photo-news
左サイドから仕掛けるMF洪永樹(2年)
photo-news
スピードを活かして右サイド攻略を狙うMF水津颯太(2年)
photo-news
絶妙なタッチと左足でチャンスメークしたMF戸田大智(2年)
photo-news
CBの先発争いに加わる岡野悠太(2年)
photo-news
1トップで先発したFW稲葉章将(2年)は立ち上がりからシュートを放った
photo-news
前半左サイドで存在感を放ったSB堤拓也(2年)
photo-news
前半、MF若山修平(2年)は流経大柏相手にテクニックとアイディアを披露
photo-news
2試合連続で前半途中から起用されたCB山田愛亮(2年)
photo-news
準決勝2発のFW天本翔太(2年)
photo-news
注目ドリブラー、MF白川大吾廊(2年)にはい形でボール入らず
photo-news
U-16日本代表MF渡井理己(1年)もこの試合ではボールを触る機会がわずかに
photo-news
MF橋本京一郎(2年)は後半16分に投入された
photo-news
終盤ピッチに入った森主海人(2年)
photo-news
齊藤興龍コーチの指示を聞く静学イレブン
photo-news
決勝の先発メンバー。準決勝で先発した選手たち含めたポジション争いはまだまだこれから


TOP