beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[選手権]大会優秀選手写真特集vol.6_MF阿部雅志、MF大橋滉平、MF神谷優太、MF尾ノ上幸生(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第94回全国高校サッカー選手権は東福岡高(福岡)の17年ぶり3回目となる優勝で幕を閉じた。11日の決勝戦終了後、全国高体連サッカー部技術委員会は同大会の優秀選手35名を発表。ゲキサカでは20年東京五輪世代の選手たちが力を競い合った「冬の主役たち」を写真で特集する。

(写真協力『高校サッカー年鑑』)

▼関連リンク
【特設】高校選手権2015
写真を見る
photo-news
王者・星稜高のリーダー。準々決勝では2ゴールを叩きだしたMF阿部雅志主将(3年)
photo-news
星稜高の司令塔。攻守の中心となったMF大橋滉平(3年)
photo-news
湘南入内定。青森山田高のエース、MF神谷優太(3年)
photo-news
前橋育英高のMF尾ノ上幸生主将(3年)。リーダーとしてチームを牽引
photo-news
プレッシャーを受けながらもボールを収める阿部
photo-news
日本一に貢献した一方、先発落ちという悔しさも味わった昨年の雪辱を目指した
photo-news
星稜を4年連続4強へ導く活躍。気迫溢れる動き
photo-news
星稜のコントロールタワーとして存在感を示した大橋
photo-news
絶妙なスルーパスで決定機を演出
photo-news
ポジショニングの良さとテクニックで星稜を4強へ導いた
photo-news
劇的な試合展開で4強入りを果たした青森山田の中心にいた神谷
photo-news
パワフルなシュートとキープ力、ラストパスで存在感
photo-news
青森山田の10番として役割を果たし、憧れの選手権で活躍
photo-news
正確なキックで前橋育英のチャンスに絡んだ尾ノ上
photo-news
技術レベル高いMFだが率先して泥臭い役割を全う
photo-news
リーダーとして前育の8強進出に貢献した


TOP