beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

主将を務めたU-23代表MF大島、驚愕の“レーザービーム”で先制弾(8枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[1.19 リオ五輪アジア最終予選GL第3節 U-23サウジアラビア 1-2 U-23日本]

 U-23日本代表は19日、リオデジャネイロ五輪アジア最終予選(AFC U-23選手権)グループリーグ第3節でU-23サウジアラビア代表と対戦し、2-1で勝利を収めた。

●AFC U-23選手権2016特集
写真を見る
photo-news
前半31分に先制ゴールを挙げたMF大島僚太(左から2番目)
photo-news
キャプテンマークを巻き、攻守の要として的確にゲームをコントロール
photo-news
ゴール左上に一直線で突き刺さる右足の無回転ミドルを決め、観客をどよめかせた
photo-news
大島の一撃がチームを勢いづけた
photo-news
チームメイトたちとハイタッチ
photo-news
味方の動き出しのタイミングに合わせたパスでチャンスを演出
photo-news
守備では危険なスペースをいち早く埋めた
photo-news
GL3戦全勝を決め、笑顔を見せる大島


TOP