beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

サウジ戦翌日…U-23代表、準々決勝イラン戦に向けて新たなスタート(12枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 リオデジャネイロ五輪アジア最終予選(AFC U-23選手権)を戦っているU-23日本代表はGL第3戦のサウジアラビア戦を2-1で勝利して迎えた20日、22日に行われる準々決勝イラン戦に向けて練習を行った。


●AFC U-23選手権2016特集
写真を見る
photo-news
笑顔を見せるMF井手口陽介(G大阪=左)とMF南野拓実(ザルツブルク)
photo-news
練習場入りするMF中島翔哉(F東京=左)とGK櫛引政敏(鹿島)
photo-news
股関節痛により別メニュー調整が続くFW鈴木武蔵(新潟)
photo-news
DF室屋成(明治大)は全体練習に合流
photo-news
高い打点のヘッドを狙うFW浅野拓磨(広島)
photo-news
MF豊川雄太(岡山=右)をかわそとするMF原川力(川崎F)
photo-news
DF奈良竜樹(川崎F=左)とGK杉本大地(徳島)が言葉をかわす
photo-news
リラックスした表情のDF岩波拓也(神戸=左)とMF豊川雄太(岡山)
photo-news
コンディションを上げるMF遠藤航(浦和)
photo-news
サウジ戦は後半40分から出場したFW久保裕也(ヤングボーイズ)
photo-news
手倉森誠監督もリラックスした表情を見せる
photo-news
準々決勝イラン戦は22日に行われる


TOP