beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[新人戦]選手権初陣で1勝果たした明秀日立、PK戦制して茨城決勝進出(15枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[1.23 茨城県新人戦準決勝 明秀日立高 0-0(PK4-3)鹿島高 鹿島ハイツ]

 平成27年度茨城県高校サッカー新人大会は23日に準決勝と決勝を行い、全国高校選手権出場の明秀日立高鹿島高との準決勝は0-0で突入したPK戦の末、明秀日立が4-3で競り勝った。
写真を見る
photo-news
PK戦勝利に笑顔の明秀日立イレブン
photo-news
先発イレブン
photo-news
今年主将を務めるのは左MF武藤淳(2年)
photo-news
GK鈴木翼(2年)はPK戦でビッグセーブ。チームを決勝へ導いた
photo-news
長身を活かしたヘッドが特長のCB黒宮渉(2年)
photo-news
前線から精力的な守備を見せていたFW岡本和馬(2年)
photo-news
前線で存在感を見せたFW高野大樹(2年)
photo-news
テクニックとパワーを示した
photo-news
右サイドからフィードを入れるSB深見凛(1年)
photo-news
左サイドで積極的なプレーを見せたSB岩谷拓汰(1年)
photo-news
苦しい展開だったがCB伊里隼人(1年)は無失点で切り抜けた
photo-news
萬場努監督の指示を受けるイレブン
photo-news
PK戦では笑顔も
photo-news
殊勲のGK鈴木を手荒い祝福
photo-news
しぶとい戦いぶりで決勝へ駒を進めた


TOP