beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

大迫フル出場のケルン、逆転負けで今季初の連勝はまたもお預け(8枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[1.23 ブンデスリーガ第18節 ケルン1-3シュツットガルト]

 ブンデスリーガ第18節が23日に行われ、FW大迫勇也の所属するケルンはホームでシュツットガルトと対戦。先制するも、1-3で逆転負けを喫した。

●ブンデスリーガ2015-16特集
●欧州組完全ガイド
写真を見る
photo-news
再開初戦をスターティングメンバーとして迎えたFW大迫勇也
photo-news
フル出場を果たした
photo-news
5日にBATEからケルンに移籍したDFフィリップ・ムラデノビッチ(中央)が主審に詰め寄る
photo-news
昨夏の移籍手続きのミスで1月まで公式戦に出場できなかったガラタサライから、シュツットガルトへ移籍したDFケビン・グロスクロイツは、先発フル出場
photo-news
ケルンは前半19分にFWアントニー・モデスト(右)がPKを決めて先制
photo-news
相手の激しいディフェンスに遭う大迫
photo-news
同点弾を奪い、チームを勢いづけたMFダニエル・ディダビ(左)
photo-news
シュツットガルトが敵地で3-1の逆転勝利を収め、ケルンは今季初の連勝を逃した


TOP