beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[新人戦]好守で健闘も東海大望洋は習志野に惜敗:千葉(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[1.30 千葉県高校新人大会Aブロック準決勝 習志野高 2-0 東海大望洋高 柏日体高G]

 平成27年度千葉県高校新人サッカー大会は30日、各ブロックの準決勝を行い、Aブロックの習志野高対東海大望洋高戦は右SB井上晃史郎(2年)と交代出場FW米田陽斗(2年)のゴールによって習志野が2-0で勝った。
写真を見る
photo-news
好守で健闘した東海大望洋。キャプテンマークを巻いた10番MF吉井大晟(2年)
photo-news
中盤で奮闘。セットプレーでゴールを狙った
photo-news
ドリブルで仕掛けるMF高橋岳(2年)
photo-news
中盤の守備で健闘
photo-news
好反応のセービングなどで習志野を2点に抑えたGK根路銘海(2年)
photo-news
前線でボールを収めるFW若名凌平(2年)
photo-news
カバーリングよくクリアするCB秋元佑太(2年)
photo-news
左サイドから仕掛けを狙ったMF千葉純也(2年)
photo-news
右ワイドのポジションからゴールを目指したMF金子凜太朗(2年)
photo-news
カウンターから突破、クロスへ持ち込んだ右SB浅野彰吾(2年)
photo-news
最終ラインからフィードを入れるCB松下未来哉(2年)
photo-news
左サイドでボールをつなぐSB服部大輝(2年)
photo-news
カウンターの先鋒役として走り回ったFW松江郁弥(1年)
photo-news
交代出場のMF貫弘明(2年)が持ち上がる
photo-news
守備で相手アタッカーに食い下がったDF後藤巧(1年)
photo-news
終盤に投入されたMF前野洋介(1年)


TOP