beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[高校選抜候補合宿]MF名倉巧、MF尾ノ上幸生、MFイサカ・ゼイン、MF鳥海芳樹(8枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[2.8 練習試合 日本高校選抜候補 0-2 駒澤大 時之栖]

 第54回デュッセルドルフ国際ユースサッカー大会(3月、ドイツ)に参加する日本高校サッカー選抜の選考合宿は静岡合宿2日目の8日午後に駒澤大と練習試合(25分×4本)を行い、0-2で敗れた。

(写真協力『高校サッカー年鑑』)
▼関連リンク
【特設】高校選手権2015
写真を見る
photo-news
選手権でブレイクしたMF名倉巧(國學院久我山高2年)。その技巧を高校選抜でもより発揮するか
photo-news
気迫が伝わってくるようなプレーをしていたMF尾ノ上幸生(前橋育英高3年)。スライディングタックルのブロックや切り替え速い走りが印象的
photo-news
選手権での活躍がとても光っていたMFイサカ・ゼイン(桐光学園高3年)。打開力と正確なクロスを高校選抜でも
photo-news
特に昨年後半は止まらない存在だったMF鳥海芳樹(桐光学園高2年)は今年、真価が問われる一年
photo-news
ポジショニングの良さと正確なタッチ、視野の広さの持ち主。選手権決勝の悔しさを忘れずに持ち続けている名倉の今年に注目
photo-news
正確なフィードと泥臭い攻守。持ち味を発揮しながらチームを好転させていた尾ノ上
photo-news
笑顔も見せるイサカ。鮮やかなテクニックと一瞬の切れ味で世界を翻弄する。今年の大学サッカーで注目のひとり
photo-news
守備面の向上など課題もあるが、桐光の10番の攻撃力は必見。狭い局面を攻略してゴールを生み出す


TOP