beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[新人戦]京都女子決勝は京都精華女子が向陽に勝利、現校名最後公式戦を優勝で飾る(18枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[2.21 京都高校新人大会女子決勝 京都精華女子高 2-0 向陽高 西京極陸上]

 平成27年度京都高校サッカー新人大会(女子)の決勝戦が行われ、京都精華女子高と向陽高が対戦。新年度から男女共学化するため現校名で最後の公式戦となった京都精華女子がMF小山莉奈とMF北脇龍那の得点によって2-0で勝利し、優勝を飾った。
写真を見る
photo-news
先制点を奪った京都精華女子MF小山莉奈(1年)
photo-news
MF田畑春奈(2年)が中盤でボールをキープ
photo-news
相手の突破を阻止するDF西村かんな(2年)
photo-news
孤軍奮闘の活躍を見せた向陽MF弘田有希恵(2年)
photo-news
自陣でボールをキープするDF山岸涼音(1年)
photo-news
最終ラインからボールを持ちあがるDF森井こころ(1年)
photo-news
DF中松海里(1年)が身体を張って、相手の突破を防ぐ
photo-news
後方からドリブルを仕掛けるFW横田彩夏(2年)
photo-news
前線からプレスをかけるMF小谷千枝(2年)
photo-news
ルーズボールを追いかけるDF中森涼帆(2年)
photo-news
最後尾で奮闘した向陽GK藤井美嘉(2年)
photo-news
カットインで見せ場を作ったMF北脇龍那(1年)は2点目をマーク
photo-news
右サイドを攻め上がるDF益倉悠衣(1年)
photo-news
力強いドリブルで混戦を抜け出すMF山下玲奈(2年)
photo-news
DF木原杏(2年)が左サイドのスペースを仕掛ける
photo-news
右サイドのスペースに飛び出すMF渡邊和(2年)
photo-news
自陣でパスを受けるMF井関彩夏(2年)
photo-news
MF高田渚(2年)が中盤でパスコースを探す


TOP