beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

試合前に敗退決定のなでしこ、うっぷん晴らす6発で予選初白星(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[3.7 リオ五輪女子アジア最終予選 日本6-1ベトナム 金鳥スタ]

 リオデジャネイロ五輪アジア最終予選が7日に行われ、日本女子代表(なでしこジャパン)はベトナム女子代表に6-1で快勝した。

●リオ五輪女子アジア最終予選特設ページ
写真を見る
photo-news
今予選4戦目にしてついに初勝利を手にしたなでしこ
photo-news
4日の中国戦(1-2)からスタメン8人を変更
photo-news
チーム一丸で試合に臨んだ
photo-news
戦況を見守ったDF鮫島彩
photo-news
DF岩清水梓(左)はPK献上こそあったが、特に攻撃面で持ち味を発揮
photo-news
最終ラインからドリブルで持ち上がり、的確にパスを送った
photo-news
今予選初スタメンとなったFW高瀬愛実(左)
photo-news
ハイボールの競り合いでは相手を弾き飛ばす強さを見せた
photo-news
DF有吉佐織(右)は試合中のポジション変更で左右のサイドバックを務めた
photo-news
高い適応力を発揮し、前半45分には右からの好クロスで勝ち越し点に絡んだ
photo-news
大きな声でチームを盛り上げたGK福元美穂
photo-news
GK福元とともにGK陣を支えるGK山根恵里奈
photo-news
今予選初出場を果たしたチーム最年少20歳のGK山下杏也加(左)は、先輩2人の思いを背負ってプレー
photo-news
第3戦までフル出場を続けていたDF熊谷紗希
photo-news
MF川村優理はボランチで先発し、中盤を広範囲にカバー
photo-news
右サイドのダイナモ・DF近賀ゆかり
photo-news
DF田中明日菜は攻撃時のセットプレーで積極的にゴールを狙った
photo-news
4日の中国戦で90分間、体を張ってタフにプレーしていたMF阪口夢穂
photo-news
先につながる大勝を飾ったなでしこだが、佐々木則夫監督の退任が示唆されている
photo-news
スタンドのファンにお辞儀する選手たち


TOP