beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[新人戦]中岡意地のゴールも、筑陽学園は九州準々決勝敗退に(15枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[2.12 九州新人大会準々決勝 神村学園高 5-1 筑陽学園高 佐賀市健康運動センター(ローン)]
 
 平成28年度 第38回九州高等学校(U-17)サッカー大会は12日午前に準々決勝を行い、神村学園高(鹿児島1)が注目エースFW高橋大悟主将(2年)のハットトリックの活躍などによって筑陽学園高(福岡2)に5-1で快勝した。
写真を見る
photo-news
筑陽学園のFW中岡想羅(2年)は後半終了間際に意地のゴール
photo-news
オーバーヘッドで決定的なラストパスを通したMF梶原和希(2年)
photo-news
鋭いドリブルが印象的だったMF中川弘章(2年)
photo-news
終了間際のゴールに笑顔の筑陽学園イレブン
photo-news
右SB川崎斗羽(2年)が後方からクロスボール
photo-news
密集の中でキープするMF古賀勇貴(1年)
photo-news
左MF龍野駿一(2年)はサイドからチャンスメーク
photo-news
CB林紀成(2年)は長身を活かした攻守
photo-news
サイド攻撃をサポートした左SB梅林昂生(2年)
photo-news
CB渡邊雅樹(2年)が浮き球を処理する
photo-news
GK本田聖明(2年)は悔しい5失点に
photo-news
終了間際にアシストしたMF遠藤直人(2年)
photo-news
左足シュートを狙う中川
photo-news
キャプテンマークを巻いて奮闘したMF{{梶原
photo-news
中岡は今大会3試合で5得点


TOP