beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[新人戦]神村学園が山中先制弾など5発快勝で2年連続4強入り:九州(12枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[2.12 九州新人大会準々決勝 神村学園高 5-1 筑陽学園高 佐賀市健康運動センター(ローン)]
 
 平成28年度 第38回九州高等学校(U-17)サッカー大会は12日午前に準々決勝を行い、神村学園高(鹿児島1)が注目エースFW高橋大悟主将(2年)のハットトリックの活躍などによって筑陽学園高(福岡2)に5-1で快勝した。
写真を見る
photo-news
昨年からの経験者、MF山中映人(2年)は前半6分に先制点
photo-news
先制点をアシストしたMF田畑拓武(2年)
photo-news
前線で力強い動きを見せたFW大山尚一(2年)
photo-news
4点目を演出した右SB出水柊(2年)
photo-news
中盤中央で攻守に絡んだMF和田駿斗(1年)
photo-news
右のフィジカル系ドリブラー、FW中上黎士(2年)
photo-news
素早く背後をカバーするCB大迫龍太(2年)
photo-news
GK冨吉優斗(2年)は前半のピンチを凌いで勝利に貢献
photo-news
スライディングでカットするSB中島賢悟(2年)
photo-news
相手の突破に対応するCB愛川陸斗(2年)
photo-news
攻撃の軸のひとり、山中はこの試合で負傷して残り2試合を欠場
photo-news
中盤で存在感を放った田畑


TOP