beaconbeacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

オールラウンドの才能が花開いたC大阪MF山村、“FW”として得点し“DF”として完封に貢献(12枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[3.18 J1第4節 C大阪1-0鳥栖 金鳥スタ]

 J1リーグは18日、各地で第4節を行い、セレッソ大阪サガン鳥栖に1-0で勝利した。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ
写真を見る
photo-news
MF山村和也が攻守にわたる活躍を見せ、勝利に貢献した
photo-news
決勝点を決め、山村の周りに歓喜の輪ができる
photo-news
昨季はボランチでの起用が多かったが、前節はトップ下、今節はFWの位置で躍動
photo-news
元々守備的ポジションで起用されていた27歳の山村に、新たな才能が花開こうとしている
photo-news
前線でボールを収め、周囲に散らした山村
photo-news
186cmの高さを備え、空中戦にも強い
photo-news
後半25分、木本の折り返しに鋭く反応し、頭でゴールへ押し込んだ
photo-news
山村は「来い来いと思っていた」と狙いを定めていたという
photo-news
尹晶煥監督も「キャンプの時に攻撃の才能があると思った。興味深く見ていた」とFW起用の経緯を明かしている
photo-news
「スピードは足りないが、運動量がある。勝っていれば守備で使える」とポリバレントさも評価
photo-news
この試合でもリードを奪ってからはCBとしてプレーし、鳥栖の猛攻を跳ね返した
photo-news
オールラウンドプレーヤー・山村の活躍によって、C大阪は今季リーグ戦初勝利を手にした


TOP