beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

今野先制ヘッドのG大阪、途中出場GK田尻奮闘も…浦和に土壇場PK被弾(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[3.19 J1第4節 G大阪1-1浦和 吹田S]

 J1第4節2日目が19日に行われ、ガンバ大阪浦和レッズと1-1で引き分けた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ
写真を見る
photo-news
熱い一戦は決着がつかず、1-1のドローに終わった
photo-news
約2年ぶりに日本代表へ招集されたMF今野泰幸が、後半12分に先制ヘッドを決めた
photo-news
終了間際にPKを決めたFWラファエル・シルバは、今季リーグ戦5ゴール目で得点ランク首位をキープ
photo-news
GK藤ヶ谷の負傷で急きょ出場したGK田尻健は、最後のPKを防げず、試合後に涙を流した
photo-news
34733人の観衆が吹田スタジアムに集まった
photo-news
浦和サポーターが敵地で存在感を発揮
photo-news
前半アディショナルタイム1分、DF槙野智章の右足ミドルはクロスバーに嫌われた
photo-news
FW興梠慎三とMF遠藤保仁のマッチアップ
photo-news
縦への推進力を持つFWアデミウソンは徹底的にマークされた
photo-news
19歳DF初瀬亮は物怖じせず、ビッグマッチでチャンスをつくった
photo-news
後半12分、オ・ジェソクのクロスに今野が頭で合わせ、均衡を破る
photo-news
頼れるベテランのゴールにも歓喜した
photo-news
今野は試合後、「本能でやったという感じ」と振り返った
photo-news
攻める浦和は後半22分、MF駒井善成を投入し、リズムを変える
photo-news
G大阪は後半24分にGK藤ヶ谷陽介が負傷してしまう
photo-news
後半28分、藤ヶ谷に代わり、プロ6年目の田尻が急きょトップチーム初出場となった
photo-news
後半31分に浦和はFW武藤雄樹を投入し、さらに猛攻を仕掛けていく
photo-news
後半アディショナルタイム2分、G大阪MF倉田のハンドでPKを獲得し、R・シルバが同点弾を決めた
photo-news
「あれを止められるようにならないといけない」と、試合後に悔しさを噛み締めた田尻
photo-news
終了間際に追いつかれたG大阪は、目前で勝ち点3を取りこぼす悔しい結果となった


TOP